2019年12月05日

11月の東京勉強会「労働紛争の現場から〜あっせん・審判最新情報」

特定社会保険労務士の長山浩之さんに、あっせんについてお話ししていただきました。
満員御礼!!
IMG_2912.jpg

特定社会保険労務士の研修を受けていても、実務に携わっていないとなかなか現場を知る機会がないのが実情。
労働問題に日々携わっている長山さんのお話はとても興味深く、Zoom中継で地方の会員も視聴しました。
質問にもたくさん答えていただきました。

労働者を守る会では、「裁判傍聴チーム」をつくり、あっせんや労働審判、裁判、団体交渉の現場を体験しています。
教科書だけではわからない現場の雰囲気を体験できてありがたいです。

さて、明後日12月7日は大阪勉強会。
昨年12月から定期的に開催をはじめてまる一年。
関西方面の会員も増えて盛り上がっています。
会員には東京も大阪もZoom中継しようと思っていますので、移動中でもスマホで視聴してくださいTV

記事担当は須田でした。もう師走ですね・・・

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会

2019年11月25日

11月の大阪勉強会「請求額どう決める?相場は?」

11月の大阪勉強会はまたまた和室で和やかに。
内容は「請求額」というシビアなものなのに・・・(;'∀')
いや、内容がシビアなだけに、和菓子やチョコレートを食べながら和やかな雰囲気で開催。
IMG_2845.JPG

今回はあっせんでの請求額をどうするかという話の予定でしたが、
・代理人をつけずにビックリするような金額を請求してきた労働者とどう和解するか
・ビックリするような額を請求した後で代理人の依頼があったらどう説得するか
という話が中心になりました。

そうなんですexclamation×2
あっせんでの請求額は法的根拠など記載しなくても、「あなたが思った金額を書いてくれればいいですよ」と労基署や労働局で言われたりしているようで、それはそれはすさまじい金額が書かれていることがあるんです(*_*)

なぜだろう・・・

参加者の1名が、「そこにはほかの思いがあるんじゃないですかね。悔しかったとか、こうしてほしかったとか」

おおおおおおお!なるほど!

それならいきなり法的な話でガチンコ勝負するのではなく、

気持ちを傾聴するってことが必要なんじゃないかな


ということでみなさん(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

労働問題って気持ちの問題ということが多いんですよね。
その気持ちをお金に換えたとしても、いくら高くてもすっきりするものじゃないから、
ごめんねをお金に換える前に、ごめんねって言うことですよね。

その事実があったかなかったかは証拠がないからわからないという場合でも、
そういう気持ちにさせちゃってごめんねって言うことでいい解決ができたケースもあるなんて話も黒ハート




終了後はこんなディープな通りのお店で懇親会ビール
IMG_2844.JPG

IMG_2843.JPG

記事担当は須田でした。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会

2019年11月02日

10月の東京勉強会「ユニオン執行委員を経験してわかったこれからの社会保険労務士の可能性」

10月の東京勉強会は、10月26日(土)渋谷相談ルームでの開催でした。

今回のテーマは「ユニオン執行委員を経験してわかったこれからの社会保険労務士の可能性」。
守る会会員で、あおぞらユニオン執行委員としても活動されている社会保険労務士の村上さんにお話ししていただきました。

まずは村上さんの人生紹介exclamation社労士時代、企業の問題(?)
社員&管理職時代、無職時代、ユニオン時代など豊富な経験と破天荒な生き様がさすがですわーい(嬉しい顔)
続いて、物語風でとてもわかりやすいユニオン事例の紹介や、進行中の事例のお話、今後の社労士としての仕事についてなど盛りだくさんでした。

人の感情や対話を重視する、ユニオンなのにユニオンっぽくない案件への向き合い方と解決方法がとても勉強になるだけでなく、村上さんならではの斬新でぶっ飛んだ発想もあり(笑)お話が上手な村上さんらしい面白いお話で、あっという間の3時間でした。

今回の参加者は6人でしたが、話の途中で時間切れになってしまうくらい参加者同士の意見交換も盛り上がった楽しい勉強会になりました。

勉強会開始前、私が激しく道に迷っていたら電話をくださったり(渋谷は怒涛の開発で来るたびに景色が違います…)、大幅遅刻にもかかわらず参加者の皆様が暖かく迎えてくださり、皆様の優しさに感謝ですきらきら今回もありがとうございました!

次回の東京勉強会は、11月23日(土)13:00〜16:00、会場は渋谷相談ルームです。
会員の皆様も会員じゃない皆様もぜひ参加してみてください!

写真を撮り忘れたので、先日の村上さん主催のローストビーフ食べ放題パーティーの写真をカメラ
みんなを楽しませてくれる村上さんですわーい(嬉しい顔)
IMG_2642.jpg

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会

2019年10月24日

10月の大阪勉強会「労働局長の助言指導とは」 

今月の大阪勉強会は10月19日(土)大阪市立総合生涯学習センター(阿倍野)で行いました。
テーマは「労働局長の助言指導とは」で労働局のパンフレットを基に、実務をされている守る会の黒田さんにお話しいただきました。

助言指導に至る流れを汎用例を交えてご紹介いただき大変わかりやすいお話でした。

今回のメンバーは5名。座談会形式でざっくばらんに意見交換ができて大変充実した時間でした。(少人数の意見交換は和室が最高です!)

また、労働相談が1件あり、相談内容についてアドバイスをさせていただきました。
労働相談も随時受付していますのでお気軽にご相談ください。

IMG_2604.JPG

次回の大阪勉強会は、11月17日(日)13時〜16時 会場は大阪市立阿倍野市民学習センターです。会員の皆様も、会員じゃない皆様も是非是非ご参加ください。

記事担当は阪本でした。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会

2019年10月07日

9月の東京勉強会「心が疲れている人へのアプローチ方法」

9月の東京勉強会「心が疲れている人へのアプローチ方法」で元警察官の内藤佑さんにお話し頂きました(内藤さんのホームページはこちら)。
IMG_2321.JPG
11才のときに、水難事故の子を助けようとしたご尊父を海で亡くした事がきっかけで、人助けができる仕事に就きたいと警察官に。
7年間の奉職の後、20代で非行少年の更正を助けるカウンセラーとして独立されて今に至ります。

警察官時代は、休みの日にも街に出て子らと交わったそうです。
しかし、毎年の異動で子らに向き合う事が出来ないと、独立。

IMG_2320.JPG

ご自身の名前の漢字「佑」は「人の右に立って人を助けるのだから、自分自身が中心でしっかり立てる事が大事。自分を保てるようになって初めて人を支える事が出来る」

IMG_2319.JPG

「全員に好かれようとしてもダメ」と自身の有り様を語られたり、バーチャルを生きる現代の若者など世相を語ったりと、話題は多岐に渡り、その度に色々驚き、見聞を広められた学習会でした。

今後は更に講演会を増やされるそうですので、いろんな場所で内藤さんのお話を拝聴出来る機会ができるかもしれません。どうか無理をなさらず益々のご活躍をお祈りしています。

記事担当はA.Aでした。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会