2013年07月24日

裁判傍聴チームの紹介

チームの趣旨

労働者を守る会では、相談者の意向に沿った解決方法で労働問題を解決しています。
裁判闘争を支援することを目的としての傍聴ではなく、裁判における労働者の主張の立証方法や相手の主張に対する反証の手法を学ぶことによって、裁判による解決を望まれる方や迷われている方へのアドバイスや解決のセンスを磨くことがチームの趣旨です。

活動の内容

解雇、パワハラ等が原因で起きた労働事件の公判日程や場所の情報を集め、傍聴し、労働者を守る会の勉強会で報告します。
あまり堅苦しい活動ではなく、悩んでいる当事者のお話を伺い、いつしか信頼関係が生まれていく過程に醍醐味を見出して、各地で傍聴しています。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判傍聴チーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71307955
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック