2025年04月04日

労働者を守る会今後のスケジュール ※この記事は常にトップです

赤⇒東京勉強会 青⇒東京労働相談会 ピンク⇒大阪勉強会 水色⇒大阪無料相談会 緑⇒会員のみのイベント

4月27日(土)13〜16時 東京勉強会 シトリン会議室(渋谷駅徒歩7分)
テーマ「コンサルティングってなんだろう?」 定員20名 現在13名

コンサルティング、よく聞くけどなんだろう?どんなことをするんだろう?
開業社労士もフリーランスです。社労士としてのコンサル力を磨くには何をすればいいか。
コンサル力はあった方が良いけど、今すぐ必要とは感じていないなという方も、向こう2年間の売上を確保する方法が手に入ります。
おや?なんか怪しげだなと思われた方、ご自身の経験を棚卸したり、方向性を再確認したり、自分の幸せの価値観ってなんだろうと改めて考える機会になると思います。
開業した方も、開業予定の方も、開業を迷っている方も是非!
フリーランス育成コーチの小野圭祐さんにお話していただきます。
小野圭祐さんの記事はこちらをクリック
質問、相談も自由にできます。
●シトリン会議室の地図はこちら⇒地図
住所は、東京都渋谷区鶯谷町5-7 第2ヴィラ青山302
「ミニストップ」や指導塾「メルリックス」の向かいの白いマンションです。
隣の茶色いマンションではございませんのでご注意下さい。
●参加費は会員以外の方は2,000円です。
●勉強会とは⇒クリックしてね
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム

5月11日(土)13〜16時 日本橋相談ルームにて労働相談会
●日本橋相談ルームの地図はこちら⇒pdf
●相談会とは⇒クリックしてね
●ご予約状況
13〜14時 空きあり
14〜15時 空きあり
15〜16時 空きあり
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム


5月18日(土)13〜16時 イエロー会議室(大阪東梅田)にて無料労働相談会
●イエロー会議室の地図はこちら⇒クリック
●相談会とは⇒クリックしてね
●ご予約状況
13〜14時 空きあり
14〜15時 空きあり
15〜16時 空きあり
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム

5月18日(土)13〜17時 大阪勉強会 定員15名

●イエロー会議室です⇒地図はこちらをクリック
●勉強会のあとはなるべくチープに懇親会ですビール
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム

5月25日(土)14〜17時 総会 アットビジネスセンター池袋駅前別館403号室
アットビジネスセンター池袋駅前別館の地図はこちら⇒クリック
年1回の総会です。総会員の半数の出席(委任状でも可)がなければ開催できないため、欠席の会員は委任のご連絡をください。
終了後は懇親会(飲み会)予定です。


6月8日(土)13〜16時 日本橋相談ルームにて労働相談会
●日本橋相談ルームの地図はこちら⇒pdf
●相談会とは⇒クリックしてね
●ご予約状況
13〜14時 空きあり
14〜15時 空きあり
15〜16時 空きあり
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム


6月15日(土)13〜16時 大阪市立総合生涯学習センター(梅田)第6会議室にて無料労働相談会
●大阪市立総合生涯学習センター(梅田)の地図はこちら⇒クリック
●相談会とは⇒クリックしてね
●ご予約状況
13〜14時 空きあり
14〜15時 空きあり
15〜16時 空きあり
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム


6月15日(土)13〜17時 大阪勉強会 テーマは未定 定員15名

●会場は大阪市立総合生涯学習センター(梅田)第6会議室です⇒地図はこちらをクリック
●勉強会のあとはなるべくチープに懇親会ですビール
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム


6月22日(土)13〜16時 桜丘セミナールーム
テーマは決まり次第お知らせします 定員15名

●桜丘セミナールームの地図はこちら⇒地図
●参加費は会員以外の方は2,000円です。
●勉強会とは⇒クリックしてね
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム

7月20日(土)13〜16時 大阪市立総合生涯学習センター(阿倍野)第2会議室にて無料労働相談会
●大阪市立総合生涯学習センター(阿倍野)の地図はこちら⇒クリック
●相談会とは⇒クリックしてね
●ご予約状況
13〜14時 空きあり
14〜15時 空きあり
15〜16時 空きあり
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム

7月20日(土)13〜17時 大阪勉強会 テーマ未定 定員20名

●会場は大阪市立総合生涯学習センター(阿倍野)第2会議室です⇒地図はこちらをクリック
●勉強会のあとはなるべくチープに懇親会ですビール
●ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします⇒お問い合わせフォーム

NPO法人労働者を守る会ホームページはこちらクリックしてね

posted by 労働者を守る会 at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2019年04月24日

東京勉強会「孤独死問題」

3月の東京勉強会のテーマは「孤独死問題」。
ノンフィクションライターの菅野久美子さんにお話ししていただきました。
菅野久美子さんの記事です⇒東洋経済オンラインの記事にリンクしています


衝撃的な画像も見せていただきました。
アパートの2階の部屋の玄関で亡くなられていた女性から脂が階段をつたって1階まで流れていたものなど。
人の体から脂が出るのは聞いていましたが、かなりの量なんですね。
死体はもう運ばれていてないですが、残った脂の跡はくっきりなかなか消えないのですね。
それらを綺麗に清掃し臭いもとる作業をするお仕事が特殊清掃。
菅野さんは特殊清掃の現場に行かれて記事を書いていらっしゃるので、それはもうリアルなお話がたくさん。

菅野久美子さんの著書です。
私も読みましたが、孤独死に至るまでの人生や、特殊清掃員の人生観なども書かれていて非常に深い内容です。おすすめです。
41OcDpofYSL._SX341_BO1,204,203,200_.jpg
画像をクリックするとAmazonのページが開きます。


勉強会では現場のお話しだけではなく、特殊清掃の費用の負担のお話なども。
遺族が遠い親戚しかいない場合、ある日突然会ったこともない叔父さんが孤独死したという連絡が来ることもあるそう。

上の書籍にも書かれていますが、勉強会でも、なぜ孤独死に至ったのかというお話が中心でした。
コミュニケーションを取るのが苦手で部屋にこもりきりになったり、会社を解雇されて一人きりだったり、離婚して一人になったり。
そして食生活や清潔感がどんどん悪化。いわゆるごみ屋敷。

このように栄養状態や清潔感が悪化しても周囲に助けを求めないことをセルフネグレクトというそうですが、孤独死の原因はこれが一番多いとか。
そして女性より男性のほうが圧倒的に多いそう。
最近はお年寄りだけではなく20代や30代の孤独死も増えているそうです。

セルフネグレクトは緩やかな自殺とも呼ばれており、少しずつ社会からフェードアウトしていくその原因や解決策などをみんなで話し合いました。

記事担当は須田でした。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2019年03月19日

3月の大阪勉強会〜男はつらい

12名参加で今回も和気あいあい楽しく意見交換しました。

IMG_7891.JPG

あ、こちらは終了後の懇親会です(^_^;)

大阪、兵庫、京都、岐阜、東京から参加、20〜40代、民間企業の会社員、公務員、開業社労士など地域もお仕事も経験も様々な人が集まってトークできるのはいいですね(^-^)

IMG_7871.JPG

参加者の方の労働相談もウェルカムで、みんなで一緒に考えます('_')
今回は労災について。

労災申請や障害年金でよく聞く話です。
周囲に「無理だよ」と言われて諦めた。

でも、決定するのは友達でも会社でも医師でもなく国ですから!!

周囲に言われて諦めるのではなく、専門家に相談してね。

周りに無理だと言われてずっと手続きをしていなかったけれど、してみたほうがいいと最近言われて相談に来ましたという方で、認定されたケースもあります。
残念ながら時効が来てしまった部分は支払われません・・・

だから早目に相談してね。

そして勉強会では、法律相談以外の事例についてもみんなで考えたり。
生活保護に詳しい参加者からお話を聞いたり。

IMG_7873.JPG

労働問題の周辺部分についてもとても勉強になった1日でした。

次回の大阪は、
4月20日(土)13〜16時 大阪市立総合生涯学習センター(阿倍野)第1会議室にて

毎回、初めての参加者も何人もいますのでお気軽にお申し込みください(^-^)

IMG_7876.JPG
ナイスなネーミングのお店で懇親会わーい(嬉しい顔)ビール

記事担当は須田でした。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会

2019年03月04日

2月の大阪勉強会〜初の相談会同時開催

2月23日は大阪勉強会でした。
今回から無料労働相談会も同時開催!
相談対応のグループと事例研究のグループに分かれて進めました。
次回以降もしばらくは同時開催の予定です。

事例研究の風景
写真 2019-02-23 14 07 31.jpg

事例研究は、法律問題から法律では解決しない相談まで様々なケースを話し合いました。
法律問題では、契約途中で一方的に契約を切られたらどのような解決方法があるかなど。
法律問題以外では、どうしても気が合わない上司とはどう接するかなど。

労働問題、いろいろありますね〜

たくさんお勉強したあとは・・・
写真 2019-02-23 17 09 43.jpg
楽しくビールビールビール

次回の大阪勉強会は3月16日です。

記事担当は須田でした。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2019年03月03日

解雇無効裁判の口頭弁論傍聴しました

2月22日、東京地裁で口頭弁論を傍聴してきました。
事件の内容は、30年以上務めた職人さんが筋ジスに罹患し、会社は安全を確保できない事を理由に即時解雇した事件です。解雇無効で争っています。

今回の争点は、原告の病(筋緊張性ジストロフィー)によって、業務に支障をきたしていたのかです。
被告側は、「自宅で躓いて怪我をした」「自宅で転倒して頭部にこぶができた」など、業務と全く関係のない理由まで解雇理由証明書に挙げ、主治医に病状を確認することなく解雇しています。

今回は第1回目なので形式的な流れで進行し、時間にすると15分。
いくつかの法廷用語が飛び交い、原告側と被告側が提出した書面(訴状・答弁書・証拠説明書などの主張書面)について、その記載内容を読み上げたことにします・・・という一連の儀式が行われました。
理屈上ではきちんと口頭で主張を述べたという建前を維持して、時間を短縮するためだそうです(実際、裁判官はとても早口でした)。
裁判後、原告側弁護士がとても丁寧に説明してくださいました。
何度か耳にした法廷用語「しかるべく」は、同意しますの意味だそうですよ。
初めての民事訴訟傍聴でした。

東京地裁に行ったので、刑事裁判の傍聴もしてきました。
同意殺人(刑法202条後段)の事案でした。
夫が、妻から自身の殺害を頼まれ、妻が多量の睡眠薬(ハルシオン100錠、レンドルミン300錠)を服用し昏睡状態になったところで、夫がナイフで妻の頸部を2回刺したというもの。
夫も同時に自殺を試みるが、未遂に終わっている。
本件においては、睡眠薬が既に致死量に達し死亡していれば、ナイフで刺した行為が死亡の原因になったという因果関係が遮断されるため、被告は無罪となる→自殺か。
検察は薬物が死亡の因果関係がないことを立証するため鑑定を行っているが、時間がかかり過ぎており、弁護団と鑑定結果の時間を巡って激しい応酬があった。
検察は同意殺人は難しいと考えているため、訴因変更を申し立ている様子。
・・・・何とも重い事件で辛い気持ちになりました。

記事担当は岡本でした。

NPO法人労働者を守る会ホームページ

労働者を守る会

posted by 労働者を守る会 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判傍聴チーム